イメージ画像

HOME > 光脱毛

光脱毛

光脱毛とは?

光脱毛とは、「光」のエネルギーを利用した脱毛方法です。
光の特殊なフィルターを通すことで、毛の中にあるメラニン要素を吸収しやすい波長のみを取り出します。
その脱毛に適した光を照射することによって、毛の毛根部分で熱エネルギーを放ち、毛の再生組織を破壊しようとするものです。
光脱毛で使用する光は、皮膚を透過して直接メラニンや毛根に吸収されるので、一人ひとりに合わせた出力レベルで照射すれば、ヤケドなどの肌トラブルを起こすことなく脱毛することができます。

脱毛のメカニズム

毛には「成長期」と「退行期」と「休止期」の周期があります。
レーザーは成長期の毛にしか反応しないため、1〜2ヶ月毎に照射していきます。
(ワキ・ひげ・プライベートパーツは1ヶ月間隔でその他の部位は2ヶ月間隔での来院が基本となります)
毛がほとんどない状態(ごく細かい毛が残る程度)までするには5回ほどの照射が必要です。
期間としては半年〜1年位かかることになります。

医療脱毛とエステの違い

脱毛は医療行為です。
医師法第17条によって医療機関以外での永久脱毛行為は認められていません。
また、万が一肌トラブルが生じた場合、エステでは対応してもらえませんが、クリニックではきちんと治療ができますので、安心して施術していただけます。

ページの先頭へ